爪水虫を根絶させるなら クリアネイルショット

クリアネイルショットの成分はアイヌ民族伝承と関係している

 

>>クリアネイルショットの詳細はこちら

 

クリアネットショットを販売している「北の快適工房」の商品数は多くありません。
どうしてだか分かりますか?

 

あまり売れていないから?開発費用がない?なんて思いません?

 

身体に関係するものだから、どういう会社が作っているのか分かっておいたほうが安心しますね。

 

実は北海道(昔は蝦夷・えぞ)と呼ばれていた時代に「アイヌ民族」が先住民でした。

 

私は北海道旅行に行った際にみたことがあります。大変な歴史をもって苦労されてきています。

 

このアイヌ民族は今の私たちとは違う文化で生活をしてきて自然と共存するのに知恵にあふれた民族だったのです。

 

例えば、日本語で「水」ということは物質としてH2Oを示します。
アイヌ語では「ワッカ・飲める水」「ぺ・飲めない水」と区分しています。

 

アイヌ語は「物質」としてではなく、自分たちに役立つか」という観点から名前がつけられました。

 

「北の快適工房」の商品開発は理論上どう?ではなく、わたしたちの体が実際に体感できるかを考えて作られているそうです。

 

クリアネイル使いだしたよ!(北の達人コーポレーション)レビュー

 

 

「北の快適工房」の商品数が少ない理由は

 

「お客様に自信をもって勧められる素晴らしい商品が数多く次々とできるわけがない」

 

からだと説明をしています。

 

よく少ない商品数で会社がやっていけるね?と言われるそうですが、ありがたいことに一度買ってくれるお客様が気にいってくれることが
多く、何度も繰り返し利用されて、口コミしてくれるので生活に困ることはないと話しています。

 

とても共感できる部分です
「びっくりするほど良い商品ができたときにしか発売しないこと」が商品開発基準としています。

 

クリアネイルショットもその中の一つなんです。

 

商品開発は流行とは無縁で、新しい成分ではなく、本当にいい成分を探し求めています。
爪の水虫が完治すると評判!「クリアネイルショット」口コミ

 

 

クリアネイルショットは爪水虫専用のジェル状の商品は浸透することにこだわって作られています。
中々、浸透することに重視して作られた爪専用の塗り薬はありません。

 

だから再発しないで完治が期待できるのですね。

 

そこで「北の快適工房」のような、考えをもって作られた薬なので爪水虫が何度も繰り返していたり、病院での飲み薬の副作用に不安がある沢山の方が利用されてるみたいですね。

 

>>クリアネイルショットの詳細はこちら